1. HOME
  2. 社長ブログ
  3. メイヂ健康大麻油の歩み

メイヂ健康大麻油の歩み

メイヂ健康大麻油を販売し始めて10か月ほど経ちました。様々な雑誌、新聞紙、FMラジオなどに広告を掲出してきました。メディアの方の反応はだいぶ変わってきて何社かとはとても良好な関係を築くことができています。
またチケットショップの店頭での販売や路面に大きく看板を出しました。当初は通報や嫌がらせを心配していましたが、そんなトラブルは皆無でした。
大麻草に対する日本社会の意識がどのようなものか未だにわからない部分が多いです。
ただ大麻草やCBDについてきちんと説明をすれば、一定の理解を得られるという実感を得ました。
9月に機能性表示食品の申請をしましたが、提出した資料をいろいろと差し戻されています。
CBDの効果を公的機関からお墨付きを得たかったところですが、これは来年へ持ち越しとなりそうです。

この一年で海外ではカナダの大麻合法化のニュースが一番の話題だったと思います。
先進国が嗜好性の大麻を合法化するというのは社会実験のようなもので結果次第では合法化が加速することになるでしょう。
合法化とは大麻に関わる者を全て登録制にして課税の漏れを徹底的になくす制度でもあります。
もとより合法な国にそのような規制ないはずですが、日本が嗜好用大麻を合法化するとなると気が遠くなるような行程が必要でしょう。

メイヂ健康大麻油の販売元であるメイヂ食品株式会社としては医療大麻までは日本政府は認めるべきだと考えています。
また伝統的に大麻草を栽培している方々がもっと堂々と誇らしく栽培に従事できるようになるべきだと思います。
今は盗難を防ぐために栽培地がわからないようにしています。栽培されているのはTHCの含有量がとても低く精神作用などありえない品種なのにも関わらずです。

マスメディアは未だにCBDとTHCについて述べません。来年はこの二つの栄養素がより認知されるように活動していきたいと考えています。
大麻草の名誉回復無しにメイヂ健康大麻油の繁盛はありません。
しかし知られざるCBDや大麻草の魅力を社会に発信するという営みはとても有意義で楽しいですね。

社長ブログ

社長ブログ一覧