製品情報

メイヂ健康大麻油 イメージ

不純物を徹底的に取り除いた、
ピュアオイル

ポイント1
ポイント2
ポイント3

大麻油について

メイヂ健康大麻油 商品画像

販売価格:1本9,800(税別)

健康や美容効果が期待できると世界的な注目を集めているCBD。そのCBDを安全、高品質で精製し、有機ヘンプシードオイル(麻の実油)に配合しました。その品質を是非お試しください。
【商品情報】
●商品名:メイヂ健康大麻油
●名称:食用油
●原材料:有機食用麻の実油、食用麻の実油
●内容量:27g
●CBD含有量:500mg
※一日30滴を目安に使用して約1ヶ月分。
※一日数回に分けてお召し上がりいただいても問題ございません。

CBD(カンナビジオール)とは

大麻草には、カンナビノイドと呼ばれる生理活性物質が含まれています。カンナビノイドは104種類あり、CBD(カンナビジオール)はその中でも特に多く含まれ、THC(テトラヒドロカンナビノール)とは異なり精神作用はありません。私たちの全身にはCBDと結合するカンナビノイド受容体が広く分布しており、エンドカンナビノイドシステムを形成しています。このシステムは美容と健康を維持しますが、CBDを摂取することにより健康的な生活をサポートできることが期待されています。

ヘンプシードオイルとは

麻の実から精製される油で必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6が1:3の理想的なバランスで含まれています。必須脂肪酸は体内から作り出すことができず食事などを通して外部から補わなければなりません。ミネラル類も多く含み、スーパーフーズとして注目されています。メイヂ健康大麻油にはオーストラリア産の有機麻の実油が使用されています。

安全性について

コロラド州の有機農家で栽培した
大麻草のみ使用

CBDの原材料となる大麻草は米国コロラド州の有機農家で栽培された上質なもののみを使用しております。米国出荷前に第三者機関ProVerde Laboratories, Inc www.proverdelabs.com/ に濃度や安全性などの検査を受けています。
また、ヘンプシードオイル(麻の実油)はオーストラリアの有機農家により栽培されております。

違法性の成分を含む花や葉は一切不使用

大麻取締法より抜粋
「第一条  この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。 」

法律に基づき、葉や花穂を徹底して取り除き、茎と種子より精製しております。安心してご使用いただけます。

徹底した品質管理

超臨界CO2抽出法より
安全に高純度の成分を抽出

CBDは大麻草の茎より超臨界CO2抽出されます。CO2を気体と液体が共存できる限界の温度・圧力(臨界点)を超えた状態にすることにより、物質に浸透する気体の性質(拡散性)と、成分を溶かし出す液体の性質(溶解性)を高めることができます。
この技術によりCBD成分やその他のカンナビノイド類、テルペン類をより多く安全に抽出しています。この有機溶媒を使用しない天然志向の抽出技術は多くの食品で利用されています。
このように抽出されたCBDと麻の実油を同時に摂取することにより、効率的に多くの植物栄養素の体内に吸収することができます。

日本でボトリングを行っています

輸入した原材料を株式会社平田農園(〒370-3521 群馬県高崎市棟高町787-23)でボトリング。有機JAS認定工場でしっかりと品質を管理しています。

日本で古来から親しまれる麻文化

日本文化に根付く大麻草

祭事ごとのほか、衣料品や食料品として日本で古くから親しまれる麻文化。大麻草の繊維で織られた「麁服(あらたえ)」が新天皇の即位の際に献上されます。世界遺産の岐阜県の白川郷の屋根は大麻草の茎であるオガラも用いられています。大麻草を正しく理解することは日本文化を深く理解することにも繋がります。