大麻精 製品情報

吸う。健康大麻
蒸気吸入大麻精

大麻精について

気分を切り替える!
吸う。健康大麻
蒸気吸入大麻精

C B Dを蒸気で取り入れる蒸気吸入式の大麻油。
ちょっと一息つきたい時に、手軽にリラックス体験できます。
もちろんタバコではないので、ニコチン、タールは一切不使用です。

【製品情報】
●商品名:メイヂ大麻精(たいませい)
●原材料:プロピレングリコール、植物グリセリン、CBD(カンナビジオール)
●内容量:10ml
●CBD含有量:500mg / 1000mg

◎蒸気吸入大麻精500 スターターキット
メイヂ大麻精500+吸入器     4,290円(税込)
メイヂ大麻精1000+吸入器   5,830円(税込)

◎単品
メイヂ大麻精500単品      3,300円(税込)
メイヂ大麻精1000単品      4,950円(税込)

◎器具
大麻精蒸気吸入器       1,320円(税込)
大麻精 吸口スペア       550円(税込)

通販でのご購入はこちらから ボタン

CBD(カンナビジオール)とは

大麻草には、カンナビノイドと呼ばれる生理活性物質が含まれています。カンナビノイドは100種類以上あり、CBD(カンナビジオール)はその中でも特に多く含まれ、THC(テトラヒドロカンナビノール)とは異なり精神作用はありません。私たちの全身にはCBDと結合するカンナビノイド受容体が広く分布しており、エンドカンナビノイドシステムを形成しています。このシステムは美容と健康を維持しますが、CBDを摂取することにより健康的な生活をサポートできることが期待されています。

ヘンプシードオイルとは

麻の実から精製される油で必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6が1:3の理想的なバランスで含まれています。必須脂肪酸は体内から作り出すことができず食事などを通して外部から補わなければなりません。ミネラル類も多く含み、スーパーフーズとして注目されています。メイヂ健康大麻油にはカナダ産とオーストラリア産の有機麻の実油が使用されています。

安全性について

米国の有機農家で栽培した
大麻草のみ使用

CBDの原材料となる大麻草は米国の有機農家で栽培された上質なもののみを使用しております。米国出荷前に第三者機関ProVerde Laboratories, Inc www.proverdelabs.com/ に濃度や安全性などの検査を受けています。
また、ヘンプシードオイル(麻の実油)はカナダとオーストラリアの有機農家により栽培されております。

違法性の成分を含む花や葉は一切不使用

大麻取締法より抜粋
「第一条  この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。 」

法律に基づき、葉や花穂を徹底して取り除き、茎と種子より精製しております。安心してご使用いただけます。

毎日塗るものだからこそ、安心のCBD認証製品

現在日本国内には多くのCBD製品が流通していますが、THC(テトラヒドロカンナビノール)や違法部位(葉・花穂)の混入など安全性や合法性を懸念する声が多くあります。メイヂ健康大麻油は一般社団法人日本カンナビノイド協会”の厳しい検査によりTHCや重金属、残留農薬、微生物の混入がないのはもちろん、ラベル表示通りのCBD(カンナビジオール)含有量の認証を受けております。メイヂ食品株式会社は消費者への安心・安全に対する責任と大麻草由来の製品の社会的な信用向上のためにしっかりとした品質管理に取り組んでいます。

一般社団法人日本カンナビノイド協会”HPより一部引用
https://www.nippon-yakushokuken.com/authentication/

徹底した品質管理

超臨界CO2抽出法より
安全に高純度の成分を抽出

CBDは大麻草の茎より超臨界CO2抽出されます。CO2を気体と液体が共存できる限界の温度・圧力(臨界点)を超えた状態にすることにより、物質に浸透する気体の性質(拡散性)と、成分を溶かし出す液体の性質(溶解性)を高めることができます。
この技術によりCBD成分やその他のカンナビノイド類、テルペン類をより多く安全に抽出しています。この有機溶媒を使用しない天然志向の抽出技術は多くの食品で利用されています。
このように抽出されたCBDと麻の実油を同時に摂取することにより、効率的に多くの植物栄養素の体内に吸収することができます。

日本でボトリングを行っています

輸入した原材料を国内GMP適合認定工場でボトリング。有機JAS認定工場でしっかりと品質を管理しています。

日本で古来から親しまれる麻文化

日本文化に根付く大麻草

祭事ごとのほか、衣料品や食料品として日本で古くから親しまれる麻文化。大麻草の繊維で織られた「麁服(あらたえ)」が新天皇の即位の際に献上されます。世界遺産の岐阜県の白川郷の屋根は大麻草の茎であるオガラも用いられています。大麻草を正しく理解することは日本文化を深く理解することにも繋がります。