1. HOME
  2. 大麻草ブログ
  3. あさのあさこ、北海道へ

あさのあさこ、北海道へ

麻のゆるキャラ「あさのあさこ」さんにメイヂ健康大麻油のPR大使として北海道に行ってもらいました。
北海道ヘンプ協会は超党派の道議が活動に賛同しています。昨年「日本ヘンプ開国キャンペーン国際会議ASACON2019」を開催し成功させていますが、このイベントは北海道と旭川市、あさひかわ新聞が協賛してします。

メイヂ健康大麻油の荒磯親方の動画はなかなか放送させてくれるTV局が見つからずにいますが、これを君が代バージョンで地上波放送する望みが北海道にあるのです。
北海道ヘンプ協会の活動は地元メディアに何度も取り上げられ、地元政界や大学の方々も産業大麻に理解があります。
メイヂ健康大麻油のCMを放送し、より多くの道民の賛同を得られれば、お互いが助け合うことになります。

さて「あさこ」さんは2月26日北海道ヘンプ協会代表理事菊池様に案内されテレビ局を訪問、その後、北海道議員会館に移動し自民党道連総務会長の藤沢澄雄氏と会談しました。
翌27日は北海道大学松井博和名誉教授と北海道大学農学研究院久田徳二客員教授と会談、その後、各メディアを回りました。
いろいろな方と会う中でCBDが必要とされる時代か来るという声をたくさんいただきました。
また大麻油が和名を背負って堂々としていることと荒磯親方出演CMのクオリティの高さに賛辞をいただきました。

今回私、高野泰年に代わって北海道で大仕事をしてくれた「あさのあさこ」さんはお世話になっている広告代理店オカモトパートナーズのオリジナルキャラクターです。
麻のイメージアップと普及を目指して活動しています。彼女の力でメイヂ食品の熱意を多くの方々に強烈に印象付けることができました。
何しろゆるキャラの彼女は頭部のサイズ的に飛行機に乗れないので、40時間かけて名古屋港から仙台を経由して北海道の苫小牧港へたどり着きました。帰りは函館から青森にフェリーで移動し陸路で名古屋へ帰りました。
文章にすると一行ほどですが、その気迫に頭が下がる思いです。おまけに北海道ではコロナウィルスが問題になり始めたタイミングでした。

北海道の方々、そして「あさのあさこ」さんの協力に応えられるよう、メイヂ健康大麻油はかの地でしっかりPRをし、北海道ヘンプ協会の活動を一歩でも前に進ませたいです。
また<日本は大麻草の国である>という議論が北海道から起こせるよう、ひと勝負がんばりたいと思います。

高野泰年

北海道ヘンプ協会について  http://bit.ly/2TALUqP

日本ヘンプ開国キャンペーン国際会議ASACON2019について  http://bit.ly/3cwNdPV

大麻草ブログ

大麻草ブログ一覧