CBDの濃度について

通常、1本のCBDオイルに含まれるCBD含有量は、〇〇mg、〇〇ml、濃度○%などのような表記で書かれています。
「CBD含有200mg」「CBD濃度3%」 など です。

メイヂ健康大麻油は「CBD含有量200mg」「CBD含有量500mg」「CBD含有量1200mg」の3種類があります。
これはどれも1本の健康大麻油の中に入っているCBDの総量を指します。

1ml=1g=1,000mgに置き換えると、計算が成り立ちます。
たとえばメイヂ健康大麻油200は総量18g(=18,000mg)・CBD200mgとなります。
濃度に換算すると1.11%となります。

高濃度のメイヂ健康大麻油500 は総量27g(=27,000mg)・CBD500mgとなります。
濃度に換算すると1.85%

高濃度のメイヂ健康大麻油1200 は総量27g(=27,000mg)・CBD1200mgとなります。
濃度に換算すると4.44%となり、かなり高濃度のなのがわかりますね。

良くCBD1mgあたりの値段が計算してありますが、
メイヂ健康大麻油200  22.5円/mg
メイヂ健康大麻油500 19.6円/mg
メイヂ健康大麻油1200  20.75円/mg となります。

高濃度が一番良い?

高濃度のCBDオイルは同じ量を摂取するのであれば、体内に入るCBDの量も多いですね。
ただ、濃度が低いからダメということではなくて、摂取するCBD総量であると覚えておいてください。
たとえばCBD濃度10%のCBDオイルを1ml(1000mg)飲用する場合と、CBD濃度5%オイルを2ml飲用する場合とは、摂取しているCBD総量はまったく同じです。

CBDを豊富に含むメイヂ健康大麻油 案内バナーCBDを豊富に含むメイヂ健康大麻膏 案内バナー