1. HOME
  2. 新着情報
  3. メイヂ食品株式会社について

メイヂ食品株式会社について

創業昭和31年のメイヂ食品株式会社ですが、永らく名古屋市で酒屋を営んでいました。先代社長がその会社を譲り受けたのですが、コンビニでも酒類を販売するようになると徐々に売り上げを落とし、店舗を酒屋からチケットショップに変えました。
現在そのチケットショップ「名駅チケット」は名古屋市内で7店を構えるに至りました。今年からCBDオイル販売に参入しましたが、食品関連業務からは20年近く遠ざかっていたことになります。

参入の理由はペーパーレス化によってチケットショップ業の衰退がありえることと世界的な大麻合法化に商機を見出したことにあります。
また大麻草と言う植物を調べるほどとても面白く趣味と実益、公益を兼ねていると感じたことも大きかな要因でした。
日本の文化では欠くことのできない大麻草と言う神聖な植物が戦後に占領軍によって幽閉されたような状態にされてしまいました。
メイヂ健康大麻油を世に売り出すことは大麻草を救い出す冒険のようなものでとてもやりがいを感じています。

そうしたわけで現在、名駅チケットのうち4店舗でメイヂ健康大麻油の試飲と販売業務を行っています。
名古屋駅、栄、金山、納屋橋にお寄りの際にはぜひお気軽にお申し付けください。

日本で大麻草の栽培許可が得られるのは綱や衣類などの繊維用です。当然CBDは日本では採取できません。メイヂ健康大麻油はエリクシノール社に製造を依頼しています。エリクシノール社はCBDの販売の歴史が古く品質にも定評があります。
日本法人があり、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアにも拠点があります。日本の複雑な法律にもしっかり対応していただいています。

米国コロラド州で採取されたCBDは米国の第三者機関でTHCの混入などをチェックされています。
また日本でボトリングされた後は日本薬用植物研究推進協会によって検査認証を受けています。

メイヂ健康大麻油は日本文化を知り、大麻草を知ってくださる方に愛される商品を目指しています。

新着情報

新着情報一覧